学生の借金について

学生の借金も昔からあったようです。昔は大きな大学の近くには必ず町金融のような、学生相手の業者が居たようです。昔は今のように悪徳業者が少なかったこともあり、学生たちの多くが便利に利用してきたような業者がいました。今は悪徳業者も増えたため、いろいろな規制も多くなり、学生が借金できるのは学生ローンが主流です。

バイトの給料を基本に検査のある学生ローンもありますが、ほとんどは担保なし、審査なしの学生ローンが多く利用されています。その場合は特に利用できる金額の限度額も少なく、10万円程度と言われています。そして総重量規制があるので一般金融業者では扱えないため、銀行系の会社での扱いがほとんどです。

もちろん悪徳業者はうまいことを言って、言い寄ってくるので注意は必要となります。しかしちょっと学費が足らない、仕送りが滞っているなどというときには、とても便利に利用できる借金です。そして10万円程度なら、今の時代アルバイトをやっても返せる金額です。

また銀行系の会社では法外の利息も要求することもなく、法律に従って借りることができます。きちんと返却することを計画してから借りる分には、学生ローンも非常に助かったという学生も多いのではないでしょうか。